訪問診療

  新横浜在宅クリニックの訪問診療

新横浜在宅クリニックの訪問診療

通院が困難な方
がんと診断された方
認知症、神経難病の方
寝たきりの方など

訪問診療の地域は
横浜市北東部

訪問診療の地域は横浜市北東部

港北区・神奈川区:全域

以下の地域も道路状況で訪問診療が可能。
詳しくは当院の相談窓口に問合せてください。

  • 都筑区:新栄・加賀原・葛が谷地域
  • 鶴見区:駒岡・馬場・寺尾・東寺尾地域
  • 緑区:東本郷・鴨居・中山地域
  • 西区:浅間台地域
  • 保土ヶ谷区:上菅田・常盤台・川島地域
  • ※その他の地域でも道路状況で訪問診療が可能です。詳しくは相談窓口にお問合わせください。

    訪問診療の地域:南区・中区・西区・磯子区・港南区

精査や緊急入院時に紹介する
連携病院一覧

  • 独立行政法人 労働者健康安全機構 
    横浜労災病院(港北区)
  • 独立行政法人 労働者健康安全機構 
    関東労災病院(川崎市)
  • 昭和大学 
    横浜市北部病院(都筑区)
  • 恩賜財団済生会 
    横浜市東部病院(鶴見区)
  • 恩賜財団済生会 
    神奈川県病院(神奈川区)
  • 横浜市立 市民病院(保土ヶ谷区)
  • JCHO 横浜保土ケ谷中央病院(保土ヶ谷区)
  • JCHO 横浜中央病院(中区)
  • 横浜市立 みなと赤十字病院(中区)
  • 一般財団法人 神奈川県警友会
    けいゆう病院(中区)
  • その他 
    菊名記念病院(港北区)
    大倉山記念病院(港北区)
    高田中央病院(港北区)
    汐田総合病院(鶴見区)
    平和病院(鶴見区)
    牧野記念病院(緑区)など
  • 各病院に診療情報の提供を行い検査や入院を紹介しますが、病院側の事情により入院希望に添えない場合があります。患者様が希望される施設やかかりつけの病院がある場合は、入所時や初診往診時に医師に伝えてください。

自宅でどのような治療ができるの?

在宅での見守りとお看取りを多彩な手技で支えます。

当院では、医師や看護師、連携・調整事務など10名以上の職員で在宅医療に対応し、かつ外部の訪問看護師や薬剤師、ケアマネージャなどとも連携して充実した体制で患者・家族の医療ニーズにお応えします。
点滴療法や在宅緩和ケアなどなど、病院で受けられていた治療内容を継続した療法が受けられます。

院長  城谷 典保
院長 城谷 典保

昭和25年生まれ。東京女子医科大学教授として消化器癌の治療、緩和ケアなどを行う。その後クリニックを開設し地域医療に10年近く取組んでいます。

医療 · 介護の専門職が連携して在宅での治療を支えます

安心してご自宅で療養していただくために定期的に当院から医師、看護師などが伺い「訪問診療」をさせていただき、介護保険サービスとの連携も調整し支援していきます。 さらに「24時間対応」の体制を築き患者さん · 家族の不安にお応えします。

病状を診て医療・介護の専門職に具体的な指示を出し、その活動結果の報告を受け次の指示を出します。さらに家族・介護者に療養上のアドバイスを行います。

自宅でどのような治療ができるの?
「訪問診療」と「24時間対応」

訪問診療の流れ

在宅医療を受診したいときは、外来・入院先の病院や診療所の患者支援窓口、がん相談支援センターなどに相談してください。
もちろん当院に直接電話をいただくこともできます。
相談前には患者さん・ご家族さまで下記の書類をご用意ください。

  • ① 健康保険証・介護保険証など
  • ② 病院主治医・かかりつけ医の診療情報
  • ③ その他お薬手帳など
訪問診療の流れ

訪問診療の新規ご依頼

下記より『新規患者依頼票』をダウンロードし、可能な範囲でご記入後
FAX送信【045-548-5229】をお願い致します。

新規患者依頼票(PDF) 新規患者依頼票(Word)

お電話でのお問い合わせ  

 045-548-5228 

お問い合わせ